【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
年代別に気に入るインテリア(壁・床) 〜オープンハウス後日談【2】〜
オープンハウス来場者の「年代別嗜好」を
公開します。


来場者を仮に、アダルトチームヤングチームに分けると
(懐かしのテレビ番組:クイズ年の差なんてのパクリです。すいません)

家の内装(インテリア)に嗜好の差が表れました。


今回のペット可高級住宅の4棟のうち、2棟毎に違う床材を使用。
■ダークなウォールナット■
ダークなウォールナット 床材 ペット対応

■アッシュ柄 スーパーペール■
アッシュ柄 スーパーペール  床材 ペット対応



年代別
の傾向として(好みのインテリアカラー)、
年配の方(アダルトチーム)は暗い色・ダーク・黒を好み、
若い方(ヤングチーム)は明るい色・ホワイトが好みのようです。


この違いはどこから産まれてくるのでしょうか?

家つくり>をする時に悩みがちなのがインテリアコーディネート
余談ですが、私もインテリアコーディネーターを取得して、お客さまにご提案できたらいいなと目下勉強中。
そんな私が考察するのは早いのかもしれませんが、私なりの分析を発表します。


・ダークな色調がもたらす効果(イメージ)は、安定感・重厚感・落ち着き・高級感。
・ハイトーンな色調がもたらす効果(イメージ)は、清潔感・明るさ・若さ・開放感。



偶然にも、それぞれの世代を象徴するようなイメージと繋がってきませんか?


また、「ダークカラーのほうが、汚れが目立たなくていい」
「明るいカラーの部屋は広く見える」といった、それぞれの世代が目についた
長所を語っていました。この言葉の中にも住環境に何を求めているかのヒントがありそうです。


担当者の目線で語れば、
どちらの部屋にしても、ペット対応の床材を使用しているので
お手入れ簡単・傷つきにくい・すべりにくい特長(長所)は共通です。


また、扉の色と合うようにコーディネートしていますので、
どちらの家も、私としてはお勧めです。
スタイリッシュモダンを選ぶか、
シックモダンを選ぶかといったところでしょうか。


インテリア(床材・クロス・扉など)の選び方について
床・壁・扉は家のなかでも大部分を占めるエリアなので、その色の選び方・配色・分量は悩みがち。
その家のセンス、ひいては家主のセンスを問われるポイントです。

扉合わせ、床合わせ、壁合わせ…。
特にフローリングや壁などは、一度決めたら、リフォームするまでは変更できないので悩まれる方が多いようです。


床材以外の条件はほぼ一緒( nextヤマハシステムキッチンの色が一軒ごとに違います)どちらの床材がいいか見比べるチャンス!
いまなら、毎週土曜日に見学会を実施していますので、ご都合があえばお越しください。(入居者が決定するまでの期間限定です電球 お問い合わせ多数のため、早々に終了するかもしれません)


★★見学会情報★★

時間:毎週土曜 10:00〜17:00
場所:新潟県新潟市西区小針南台
地図:
西区小針南台の地図

携帯からの地図:

        西区小針南台ペット可貸家オープンハウス 地図QR
 くわしい情報はこちら  nextペット可貸家 オープンハウス情報



見るオープンハウス情報見る
 nextオープンハウス情報 (HP)
 nextオープンハウス情報(ブログ)
 nextペット可貸家セールスポイント


クローバー見学会ここがポイントクローバー
 next貸家のステンドグラス ここが素敵な見どころ(販売会)
 next貸家に使用したヤマハシステムキッチンのここが素敵な見どころ
 next威風堂々としたアンティーク風鋳物ゲート(玄関)
 nextアンティーク風鋳物フェンスで帰りたくなる家


ねこオープンハウス後日談ねこ
 next来場者内訳と告知の相関関係〜オープンハウス後日談【1】〜
 next年代別に気に入るインテリア(壁・床) 〜オープンハウス後日談【2】〜

 next男女別に気に入る内装・設備 〜オープンハウス後日談【3】〜

 nextgoogleで、検索上位にヒットさせる方法(SEO対策)

ベースボール関連情報ベースボール
 nextペット共生するなら、絶対にペット対応床材!飼い主もペットも、オーナーも満足
 nextペット対応壁紙を選ぶ3つのポイント
 next人とペットの健康を守る下地ハイクリンボード



ご連絡先はこちらペット共生住宅の明治工学 ご連絡先

next安定収益の土地活用に興味ある方
next丁寧な施工の工務店に依頼したい方


セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築した(お客様からの声) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 来場者内訳と告知の相関関係〜オープンハウス後日談【1】〜 | main | 会いたい人に会えないもどかしさ。 >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/810835
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP