【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
枕棚とは?(天袋と枕棚の違いを画像説明)
[押し入れ] ブログ村キーワード

k様邸の窓リフォーム(住宅エコポイント)工事のときに、
話題に上ったのが、

「枕棚」

ご存知でしょうか?


枕棚
とは「クローゼット」若しくは「押入れ」の中の棚のことをさします。

たとえば、この画像


パイプの上の棚が枕棚(読み方:まくらだな)です。

そもそも、現在新築されるほとんどは、建具(ドアや引戸等)が
昔より高さが高くなっています。
したがって、クローゼットや押入れの空間も高さ方向に大きくなっています。

   押入れ + 天袋 = クローゼット

とも言い換えれます。

難しく考えずに、
昔で言う「天袋」と
呼ばれた所が今で言う「枕棚」に変わったという認識でもいいです。
ちなみに天袋とは、和室の押入れ上部に設けられた袋戸棚のことです。


枕棚 天袋 違いの説明画像


名称はかわってしまいましたが、役割・用途としては一緒です。
ただし、袋戸棚よりは、位置が低めなことが多く、
使い勝手が良いことが長所(メリット)として挙げられます。

使用方法としては、
押入れ内の上部に設ける奥行きの浅い棚ですので、
名前の由来どおりに枕を置いてもいいです。
(クローゼットのある部屋だと、大体洋室なので布団は敷かないかな?)

天井から30cmほどの高さの場所なので、目に付きやすい場所なので、
大切なバッグや、シーズンオフの衣服の収納場所に良いでしょう。


ただ、その収納空間に何をしまいたいかをよく吟味してから、
つけないと「この棚、邪魔だな〜」という欠点・デメリットにもなるので、
新築やリフォームするときには設計士とよくご相談を!



ちなみにこの画像はハイクリンボードを使った新築風景です。
施工風景をご覧になりたい方はこちら



青い旗用語集〜建築・住まい〜

見る似ているようで意味が違う建築用語(住宅用語)見る
nextオープンハウスとモデルハウスの違い
next施主と施工主は間違えやすい

桜和室のメリット・デメリット、和室リフォーム桜
半畳を入れるとは 【相撲と日本語と建築】
和室離れはなぜ起きた? 新居に和室は必要か不要か?
高齢者が住む家には和室って必須?(和室と日本人のDNA)

クローバーあわせて読みたい 福祉関連クローバー
福祉住環境コーディネーターとは 解説
介護リフォーム【外部手摺りの取付け】
ローコスト浴室リフォーム



ご連絡先はこちらペット共生住宅の明治工学 ご連絡先

next安定収益の土地活用に興味ある方
next丁寧な施工の工務店に依頼したい方
▲ヤマハリフォームにも対応しています▲

セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |
▲TOP▲| 建築(建築用語集) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 2011年の終戦記念日と震災復興 | main | 防災の日〜新潟市の浸水に対する住宅の助成金について〜 >>







http://blog.meijikougaku.com/trackback/810876
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ 人気記事
+ ARCHIVES
+ OTHERS