【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
断熱材のエコポイントの計算方法と注意点
住宅エコポイント情報第二弾
に続きまして、今回は断熱材のエコポイントについて。

窓同様、断熱材もエコポイントは獲得できます。
しかし、窓のエコポイントのように単純ではありません。
注意してもらわなければいけないことがあります。


それは、窓は条件を満たせば、容易に申請できたのに対し、
断熱材は区分ごとの基準量を満たす必要があります。


基準量を満たしているかどうかは、計算すれば分かります。
もちろん計算は明治工学が行いますので、お客様にご負担はありません。
ご自身で納得されたい方には、計算の仕方を教えますのでどうぞ遠慮なくお申し付け下さい。



それでは今回は実際に施工したI 様邸を参考に住宅エコポイントの獲得方法をレクチャーします。

まず、断熱材には品質の区分があり、A〜Eまで分かれています。
I 様邸では区分Cを使用。



区分が分かった時点でエコポイントが貰える最低必要m3が分かります。
区分表で調べてみると、3m3必要です。

ここで計算です。
I 様邸で使用した断熱材は、1820mm×910mm×55mmですので
これをm3になおすと約0,091m3(1枚あたり)です。
これに、今回断熱材を入れた枚数を掛けると(ちなみに今回は18枚)、
1,638m3となり必要m3を満たしていないので、
残念ながら今回はエコポイント申請はできませんでした。


このように、断熱材を入れれば必ずしも住宅エコポイントが貰えるとは
限りません。
住宅エコポイントを賢く申請するために注意が必要ですね。


もちろん当社でも承っています。
見積り無料・ご相談はお気軽に!
ご連絡先はこちらペット共生住宅の明治工学 ご連絡先
福祉住環境コーディネーターが提案する住みやすい家に住んでみませんか?
≪バリアフリー工事も得意です≫

関連記事



新築現場の断熱材の施工風景はこちらです。
よろしければどうぞ。


ご連絡先はこちらペット共生住宅の明治工学 ご連絡先

next安定収益の土地活用に興味ある方
next丁寧な施工の工務店に依頼したい方
▲ヤマハリフォームにも対応しています▲
 
セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築雑学(省エネ住宅ポイント・住宅エコポイント) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 10年で17%減少した住居費はどこに消えた? | main | 住宅エコポイント第三弾!バリアフリー工事で申請 >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/810877
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP