【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
愛犬家集まれ!ほんぽーとで動物愛護の展示(行ってきました♪)
新潟市立中央図書館ほんぽーとに行ってきました。

ほんぽーと 正面写真 画像

ほんぽーととは、新潟市で一番大きな図書館です。
県立図書館も大きいけれど、こっちのほうが広く感じました。新しいし。

岡田新一設計事務所の設計で、この流線型。光の取り入れ方。周囲とのマッチ。素晴らしいです。



目的は、猛暑続きなので涼しい図書館で避暑・・・ではなく、
企画展示コーナーで行われている「小さな家族 〜ペット大切な命」を見に行ってきました。

8月の展示コーナーとして、
エントランス部分に「核兵器のない世界へ 機と題し、
広島平和記念式典派遣写真展や、原爆写真パネルも行っていました。
思わず目を背けたくなるような写真に胸が痛みつつ、
でも見ることが指名のように感じて足を止めてじっくり見ました。


しばらく経ってゲート(万引き防止の入り口)を通って、
右手にある、今日の目的企画展示コーナーへ。


主催が新潟市動物愛護協会とあって、内容は多岐に渡っていました。
○アニマルセラピー
○幸せわんこニャンコ写真展
○フリスビードッグ
○盲導犬
○生活の中の猫
○犬のワッペン
○犬の壁掛け


幸せわんこにゃんこの写真に癒されつつ、
目を引いたのは盲導犬で佐渡を一周した女性の写真。

人間と動物との絆の深さ。
人と人とのふれあい。

そんなことを感じました。


さて、この展示は毎月変わるそうで、
今月いっぱいしか見れません。

新潟市民で興味のある方はお早めに♪


撮影禁止だったため、今回は画像なしです。
下のリンク先で見れます。

⇒ 新潟市立中央図書館ほんぽーと トップページ
⇒ 今月の企画展示コーナー
⇒ ほんぽーと 地図・所在地・電話・メール・交通案内



図書館と言うと、試験勉強の自習にしか使ったことがなかったのですが、
映画を上映していたり、
ビジネス支援を行っていたり、
パソコンが使用できたり(LANを持っていけば自前のパソコンでネット接続も可。ホットスポットの少ない新潟でこれは嬉しい)、
ただ本を借りるだけの場所ではないんですね。
図書館ビジョンという広報誌を読んでみたら、
知的好奇心を満たすための場としていろいろ活動しているとか。

マイナスポイントは駐車料金がかかることかな。
これは、車社会の新潟では痛い。
新潟駅から歩くのも、季節や天候に恵まれてないと厳しいでしょうね。


とかいいつつ、たくさんんの人が利用していました。
駐車場は満車ではなかったので、ちゃんと公共交通機関(バス・電車)を利用してるのかな?
私もまた来ます。

犬視点で紹介するペット可貸家


ペットと共に生きる家つくりが得意な明示工学へのご連絡先はこちらペット共生住宅の明治工学 ご連絡先


◆図書館情報◆
西堀ローサ内の図書館「ほんぽーとまちなかサテライト」
 愛犬家集まれ!ほんぽーとで動物愛護展示
 ほんぽーと古本市情報(読書の秋in新潟)
 第26回 日本図書館協会建築賞をほんぽーとが受賞
 安藤忠雄と新潟市のつながり(豊栄図書館の紹介)
 「11月11日」は公共建築の日 「11月」は公共建築月間
「3.11メルトダウン 大津波と核汚染の現場から」写真展 inほんぽーと
 →ほんぽーと新潟市立中央図書館でも無料上映会「大決戦!超ウルトラ8兄弟」

next安定収益の土地活用に興味ある方
next丁寧な施工の工務店に依頼したい方
▲ヤマハリフォームにも対応しています▲

セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築雑学(愛犬 ペットと生きる) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 住宅エコポイント第三弾!バリアフリー工事で申請 | main | 損害賠償とは >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/810881
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP