【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
【我慢しない快適節電方法】エコリフォーム(内窓節電)で遮熱。
[リクシル] ブログ村キーワード

我慢する節電から、快適な節電へと、
住宅建材メーカー、LIXIL(リクシル)が呼びかけています。
(LIXILとは、トステム・新日軽の合併会社です)

これから暑い夏がやってきますが、
今ある窓の内側にもう一枚窓を足すエコリフォームをすることで、
節電対策に大いに役立つことが期待されています。
  ⇒⇒停電や節電の豆知識

内窓リフォームが、今、大注目!4つのメリット!


★メリット1★ 遮熱効果が高い
具体的には、
遮熱高断熱複層ガラス(LOW-Eガラス)を組み込んだ内窓を自宅に取り付けて窓を2重構造にし、窓から入ってくる夏の強烈な日射熱をカット。
(通常の窓ガラスではなく、遮熱効果のある窓ガラスを選ぶのがポイント)
窓から部屋に侵入するのを防ぐ「遮熱」をすることで
冷房機器・クーラーの消費電力を抑えることができます。

内窓の遮熱効果の構造、画像


同じ効果をカーテンを閉めることでも得られますが、
日中、カーテンを閉めて照明をつけるのは、節電とは逆行しています。

また、
遮熱効果をうたっている窓ガラスは紫外線対策もされていることが多く、
家具やインテリアの日焼けを防ぎ、人間の健康や美容も守る嬉しい効果も。


★メリット2★ 効果はずっと、1年365日
初期投資はかかりますが、一度取付工事をしてしまえば効果は恒久的。
何十年も使い続けることと浮いた電気代を比較すると、経済的です。
また、節電を意識せずに節電できるため、心身のストレスも軽減

内窓取り付けは、「我慢する節電対策」ではなく「快適になる節電対策」というのは、まさにコレです。
昨年は、猛暑にも関わらずエアコンの使用を控え、屋内での熱中症が問題となりましたが、屋内への熱をさえぎる内窓で、この問題は軽くなるはずです。我慢は無用。


★メリット3★ 住宅エコポイント対象
詳細はこちらです。2番に該当します。
 ⇒得する「窓」の住宅エコポイントとは 〜工事現場風景


★メリット4★ 断熱効果で冬も快適
冬は窓から外に逃げる熱を断熱するので、暖房時の節電も可能です。
また、冬の結露対策として断熱サッシ+ペアガラスを今までも
明治工学は推奨してきました。
結露によるダニ・カビの繁殖を防げます。
  ⇒窓の結露対策(カビ・ダニ・病気予防に)


…とメリットたっぷりな内窓のエコリフォームの話でした。
あえて、デメリットをあげるなら、窓が二枚になるので
換気しにくい点でしょうか。ぜひご検討ください。


地球東日本大震災関連や節電地球
天を恨まず。階上中学校 卒業式答辞〜東日本大震災の大人の使命〜
希望の松とワッペン、そして復興支援ハウス(仮設住宅)
停電時(節電時)のオール電化住宅 〜調理や、トイレ、飲み水問題〜
オール電化住宅は停電時の戦犯か? (新潟水力発電と山手線)
【新潟県の節電】電力消費を抑える「ピークカット15%大作戦」の結果
【我慢しない快適節電方法】エコリフォーム(内窓節電)で遮熱。
安藤忠雄【桃柿育英会】設立 震災遺児の学資援助。里親制度を知ろう!
屋根のエコ【射熱塗料】でかしこく節電、そして猛暑対策



next福祉住環境コーディネーターがお勧めする家づくり
▲賢い遺産相続・貸家経営の相談受け付けています。▲

衞声9学 ご連絡先     にほんブログ村 建築 サッシ・ガラス・鏡
セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 設備(オール電化/震災後の節電) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 【新潟県節電】電力消費を抑える「ピークカット15%大作戦」の結果 | main | 英欧風の住宅ってどんな家? 英国風とは >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/810925
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP