【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
ウルトラマン創世紀展 〜ウルトラマンと写真を撮ろう!〜【新潟GW情報】
[ウルトラマン] ブログ村キーワード

新潟市新津美術館(新潟市秋葉区)の
ウルトラマン創世紀展〜ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ〜
に行ってきました。

ウルトラマン創世紀展〜ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ〜(新潟市新津美術館)


ウルトラマンといえば、特撮の神様と呼ばれた円谷英二。
また彼を支え続けたスタッフの軌跡が見れます。

特撮SFに実際使われたマスクやスーツ、ヘルメット、
隊員の服や台本は、時代と撮影に使われていた感じがよく伝わってきました。

当時は、ビデオ録画などできなかった時代、
子供たちの記憶と想像を補う手段としてのフィギュアやプラモの絵には
大人の本気と子供の夢を感じました。

それぞれのウルトラ戦士が生まれた時代背景についても触れていたので、
ノスタルジーにひたれます。


ウルトラマンの魅力はいろいろありますが、
ウルトラ兄弟として世界がつながっていくのもその一つ。

子どもは平成のウルトラマンが好きなので、
ウルトラセブンは、ウルトラマンゼロの父が面白かったようです。


子どもには正直、つまらないかなと心配もしていましたが、
ウルトラマンと写真が撮れたり、
限定フィギュアが買えたり、(これが一番かな…)
ウルトラQのDVDが見れたりと楽しんでいました。

美術館の隣には、植物園と公園もあります。
ようやく新潟も長い冬を超えました。
行楽にはバッチリですね。

関連イベントのある日におでかけするのもおすすめです。
 5月12日(土)「ヒーロー・ヒロインを演じて・・・」
出演: 森次晃嗣氏 × ひし美ゆり子氏 × 古谷敏氏
(「ウルトラセブン」ダン隊員)(「ウルトラセブン」アンヌ隊員)(「ウルトラセブン」アマギ隊員、「ウルトラマン」ウルトラマン)
【参加費】無料(観覧券が必要です)

◎講演会
「映像アーティストの梁山泊としての円谷特技プロダクションの足跡」
【講師】高橋信之氏(出版・映像企画者。『ウルトラマン対仮面ライダー』[文藝春秋]
『ウルトラ超兵器大図鑑』[竹書房]など編著)
【日時】 5月19日(土)13: 30〜15:00 【場所】1階レクチャールーム
【参加費】無料(観覧券が必要です) 【定員】80名(先着順)

◎ウルトラマン登場!!≪握手☆写真撮影会≫
【日時】6月2日(土)11:00〜 13:00〜 15:00〜
※各回1時間前に整理券を配布します
【参加費】無料(ただし観覧券と整理券が必要です)
【定員】各回先着50組 ※カメラは各自ご用意下さい。



詳細は新津美術館のHPをご覧ください。

6月24日(日)までですので、一度は行きたいですね。
ウルトラマンコスモスが来るのはDekky401ですので、お間違いなく♪

ほんぽーと新潟市立中央図書館でも無料上映会「大決戦!超ウルトラ8兄弟」

よいゴールデンウィークを☆



◆◆◆福祉住環境コーディネーターが提案する暮らし 明治工学 ご連絡先

【新潟情報】
セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 新潟(新潟の情報) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 朝日フェンス取り付け工事 【画像付き】 | main | 無料上映会「大決戦!超ウルトラ8兄弟」がほんぽーとで >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/810952
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP