【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
ベタ基礎工事の流れ「画像付き」
基礎工事は建物にとって、地盤の次に重要になります。
弊社では、ベタ基礎を採用しています。ベタ基礎布基礎と違い、建物の荷重を均等に分散し建物の不同沈下を防ぎます。下の写真は配筋(鉄筋を敷き並べた状態)後の写真です。

ベタ基礎


ベタ基礎

この後、ベース部分→立上り部分の順に打設(読み方;だせつ:コンクリートを流し込む事)をします。次の写真はベースを打設し終わって、立上り部分を打設する直前のものです。

ベタ基礎

養生期間(読み方;ようじょうきかん:コンクリートが一定の強度になるまでいじらない期間)を置き、打設から7日後型枠を外して完成です。

ベタ基礎


前回の地盤改良とベタ基礎で、不同沈下に対しては完璧です。次はいよいよ木工事に入ります。




ご連絡先はこちらペット共生住宅の明治工学 ご連絡先
 

★★過去の記事★★

セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築中(地鎮祭〜上棟式) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 住宅の地盤改良工事[画像付き] | main | 木工事「土台敷き」 >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/810962
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP