【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
横手すりのオリジナルデザインと、熟練の匠の技
セレクトハウスのコンセプトである、選び抜かれた材料と設計士のデザイン施工する技が融合した例として、階段の手すりを紹介します。

無垢 階段

施主の要望の木製手すり。
無垢材を贅沢に使用した住宅なので、
手すりも階段も、無垢材をセレクトしました。
(→無垢の天井材の紹介ブログ記事

階段を昇降するたびに、手に伝わる木の優しさぬくもりを感じ、
家族の成長と共に、アンティークの風合いになっていきます。

無垢材の中でも、ウェスタンレッドシダーを使用した理由は、
色味のバリエーションがある木材なので自然の木の風合いをより感じてもらえ、毎日見ても飽きない楽しさがあると思ったからです。
(ウェスタンレッドシダーの他のメリットは後述)

デザイン面では、横格子のスリット間隔を狭くすることで、よじ登りして落下しない安全性と、贅沢なグレード感を演出しています。

それを大工さんが手間をかけて加工(製材)し、
熟練の技で取り付けました。

無垢 階段 デザイン

この階段のデザインが上から見たときにコの字型ではなく、
角の留めが直角以外のものもあるので、匠の技が生きています。

一階から二階に向かう手摺の一本一本と、二階の手摺がうまくつなげる凄さ。写真を見て、違和感を感じてないとしたら、我々は大成功です。


天然素材の無垢が好きなら!【オープンハウス情報】  
↑新潟市中央区で3月21日・22日・23日開催。↑


★大工関連の記事★


ただ今建築中の新築まとめ記事青い旗新潟市中央区の新築物件 



※※ウエスタンレッドシダーの特徴※※
この無垢材は、ウエスタンレッドシダー
別名・米杉とも呼ばれていますが、ヒノキ科の木材です。
独特の芳香、天然の殺菌力防虫力があります。

耐久性が高く、収縮率が低く、反りや曲がり、割れなどが生じにくい木材です。加工しやすいので、DIY用デッキ材としての人気も高く、ウッドデッキなどで一度は見たことあるはずです。


見学会のご相談はこちらからセレクトハウス(株式会社明治工学) ご連絡先
セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築雑学(大工や職人) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 北道路の家に、明かりが降り注ぐ工夫でデメリット解消 | main | 新潟の冬こそ、木の家で暖かく過ごそう 〜木の断熱効果〜 >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/810987
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP