【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
この値段で、できるんですか?! …オープンハウス最終日感想
三月の三連休。
オープンハウスにお越しいただいた皆様ありがとうございました。

開催中にお客様からいただいた印象的な言葉の紹介もいよいよ最後!
→初日★高級感がハンパない!
→二日目★出たくなくなる家だね、これは。

最終日に印象に残った言葉を紹介します。

30歳前後のご夫婦がお子様と一緒に来てくださいました。
奥様のほうが積極的に見て回り、その後にご主人が続きます。
質問も奥様がほとんどされていました。
家づくりへの興味はどうやら奥様だけのご様子。



家を一巡して、一通り説明も終わった後も、
ご主人からは一つも質問がありませんでした。
最後に玄関でのお見送りの時、
ようやくご主人が口を開きました。


「ちなみに、この家いくらですか?」
せっかくだから、聞いておこうか。そんな雰囲気でした。


「●●●●万円です。」と正直にお伝えしました。


「え?」

ご主人の目の色が変わりました。


「その値段で出来るんですか?!」


安さだけでいったら、ローコスト住宅には勝てません。
でも、この仕様と設備をこの価格で実現できることに自信があります!


家づくりに興味がない方にも「いい家」だということは伝わっていたようです。ただ「お金をかければいいものができて当たり前だよね。」と思われていたようです。   →仕様や設備はこちら


予算も、こだわりもあきらめない。それが、セレクトハウスです。
他のハウスメーカーで行った場合、坪単価60万〜80万円はかかるはず。
ご主人の反応は正しいです。

ではなぜ、うちがこの価格で出来るのか?
もちろん。手抜き工事を行っているわけではありません。

設計から施工まで一貫管理することで中間マージンがかからないこと。
営業や広告費にお金をかけないことで、金額の上乗せをしないこと。

そして「いい家」を新潟の皆さんに提供するために、
採算ぎりぎりで頑張っている社長の心意気!!

社長の心意気はホームページで公開しています。

直接話してみたいという方、ぜひご連絡ください。
一生に一度の家づくり!後悔しない為にもご相談ください!!!


セレクトハウス(株式会社明治工学) ご連絡先
バリアフリー・ユニバーサルデザイン・ユビキタス・ノーマライゼーション…。言葉はたくさんありますが、みなが幸せな社会をめざして。

オープンハウスまとめ記事青い旗新潟市中央区の新築物件 
セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築した(お客様からの声) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 出たくなくなる家だね、これは。 …オープンハウス二日目感想 | main | 引き渡し終了時の、建築士としての本音 >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/810998
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP