【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
樺桜はカバ?サクラ? =無垢材で人気のカバザクラを解説=
いよいよ咲いた新潟のも、あっという間に桜吹雪を楽しむ時期になりました。
葉桜になるのももうすぐですね。

さて、無垢材で人気の樺桜(カバザクラ)
赤みがかった白色が、明るい雰囲気を演出し、子供部屋などによく使われています。節が無く、「木目がお化けみたいで怖い」というお子さんにも大丈夫。
樺桜は光と風がめぐる、明るい家でも使用しました。
重硬で、耐摩擦性があり、平らな面をいつまでも保持できていることから、体育館の床などにも使用されています。きっと誰でも一度は目にしたことがある木材です。

ところでカバザクラってなのでしょうか?それとも

かばさくら(バーチ)

正解は「カバ」です。
なぜ、カバザクラと呼ばれているか。
それはどうやら日本人の好きが大きく影響していそうです。

樺桜の正体は、広葉樹の女王と称されるマカンバ、欧州のバーチです。他にもミズメ、ダケカンバ、シラカンバなども原木に含みます。桜に似た柔らかな木目と性質を持つことから、桜の代用として使われはじめました。桜のような樺。だから樺桜。建築業界や木材業界ではサクラといえば樺桜を指し、本物の桜をしのぐほど人気の木材になっています。また、他のピンクがかった木材も「さくら」の名前で流通しています。本物の桜でなくても「さくら」の愛称を付けて使用するところに日本人の桜好きを感じるのは私だけでしょうか。本当に、日本人はが大好きなんですね。

ちなみに本物のは何と呼んでいるのでしょうか。
それは本桜、真桜、山桜と呼んで区別しています。
「御本家!」という感じが、木材名から伝わってくる気がしませんか。
「和と洋の二世帯住宅」では神棚に使用しました。

樺桜の芯材はピンクがかっていますが、辺材は黄色味が強いです。
床材・フローリングの見本セレクトハウスにありますので、
ご興味のある方はぜひご相談ください。
カバザクラと同じくらい人気のメイプル(カエデ)も紹介=無垢材で人気のメイプル(カエデ)を解説=


こだわり仕様の注文住宅を造りましょう!木の家が得意です。
セレクトハウス(株式会社明治工学) ご連絡先
しつこい営業活動はおこなっておりません。ご相談などお気軽に!

 

(*^_^*)関連記事(*^_^*)

セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築雑学(木の魅力) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 新潟市のお花見情報 2014年ベスト5 | main | 光沢のある白い床 楓 =無垢材で人気のメープルを解説= >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/811004
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP