【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
入居率95%以上を維持する秘訣、不動産経営者に大切な視点
6月といえば何を思い浮かべますか?

梅雨?

湿気対策?  →梅雨の時期にもサラサラと。【無垢材の調湿効果】

結婚式?

中途半端な時期の退去者による空室問題?

6月に退去者が出ると、大家は困る。

少し強引な展開ですみません。
ちょうどセレクトハウスがてがけたペット共生賃貸住宅に空室が出たため、
空室問題について話したいと思います。

6月のこの時期。賃貸物件に退去者が出ると、本当に大家さんは困ります。
引っ越しシーズンとズレがあるため次の入居者が見つけにくく、非常に厄介。

賃貸物件の大家さんは、相続税固定資産税対策のため、
銀行へローンを組んでいる方がほとんどだと思います。

築10年未満の賃貸物件では80〜90%台の入居率を前提としており、
1年のうち、1、2か月でも空室があると資金繰りが厳しくなります。

空室率対策に敷金礼金をゼロにする?!

そこで、一刻でも早く入居者を確保するために、
チラシ広告を出してみたり、敷金礼金をゼロにしたり、
あれこれと策を練り、お金を使ってなんとかしようとします。
そして、不労所得って夢物語なんだと愚痴ってたりしますね。

この数か月の話だけでなく、長引く不況で、入居率の低さ、長期間空室で悩まれているオーナーの実に多いこと!

アパートマンションの賃貸物件の入居率は、全国平均で70%前後。
ここ数年の新潟の賃貸状況を見ると、
今までは結婚と同時に賃貸物件を借りていた新婚さんが、
両親と同居して少しでも節約に励まれている印象を受けました。

明治工学 貸家 英欧風 英国風 住宅

入居率95%以上を維持し続ける、秘密

さて、セレクトハウスが手掛けたキングスウェイ。
8年間、入居率95%以上。

不動産泣かせのこの時期に退去者が出ても、
入居希望の方からのお問い合わせがすぐに舞い込んできます。

なぜ、高い入居率を維持し続けているのか。
 

入居者のニーズを考える

答えは至ってシンプルです。
成功の秘訣は、入居者の立場に立ったから。

ペットと一緒に暮らしたい。
・アパートマンションでなく、一戸建て。
・賃貸だけど、設備はいいものを使いたい。


そのニーズに素直に応えた物件だからです。

ペット可のアパートにリフォームした物件とは違います。
お客様のニーズに真摯に向き合って、誕生させました。


そのおかげで、長期に渡る安定した入居、退去率の低さ、空室待ちの人気物件です。
 →人気のペット共生賃貸に入居したい! 入居者の体験談

家賃保障システムにダマされてはいけない

市場では、需要に比べて供給が全然足りていません。

うちがこの賃貸物件を手がけたとき、業界新聞に取り上げられ、
他の業者も同じように建設しはじめましたが、それでもまだ足りません。

そんなに入居者のニーズに応えてばかりいたら、
資金がいくらあっても足りないと心配されるかもしれません。
実際、他社の物件では、オーナーの資金繰りが立ち行かなくなった噂を耳にしました。このオーナーさんは空室になることを怖れて、家賃保障システムがあるところで建てたのにも関わらずです。

ひどいことに、保障分を通常の建築費に上乗せされた挙句、ずさんな工事で住み心地の良くないアパートが完成したそうで、入居者の入れ替わりが激しく、挙句の果てに質の悪い入居者(家賃の支払いや生活態度等)しか入れられず、困っているとか。
さらにいざ家賃保障を使おうとしたら、契約条件にあてはまらないとかで、結局空室に悩んでいるそうです。

本当にひどい話です。
その上乗せされた建築費用分で、家賃を安く設定できていれば。
住み心地の良い賃貸物件にして、長期入居してもらえれば。
質の悪い入居者を断れるほどの人気物件を計画していれば。
耳触りだけはよい難解な契約システムに騙されなければ。

入居者も、大家も、得する方法

セレクトハウスでは、入居者のニーズに応えた魅力ある物件こそが空室率の低さにつながることを実証してきました。
また、当社には建築費用をリーズナブルに抑える工夫やノウハウがあります。
工務店のような親密な関係で、施工時はもちろんのことアフターフォロー体制も万全です。
雲行きが怪しくなったら逃げるようなことは絶対にしません。

もう一度言います。

入居者の視点に立った不動産経営をしてください。
すごくシンプルです。
でも、とても大事です。


どうぞ各社を回って、最後にセレクトハウスのことを思い出してください!
比較していただければわかっていただける自信があります。


入居者と大家さんの、両方のニーズに応えることをお約束します。

不動産経営に興味のある方、
または遺産相続等で土地を相続予定の方、
はたまた、長期空室等や頻繁な退去で困ってる大家さん!
ぜひご相談ください!
セレクトハウス(株式会社明治工学) ご連絡先
ご希望であれば、キングスウェイのオーナーと直接話すことも可能です。

 

(*^_^*)関連記事(*^_^*)

セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築した(英国風高級貸家) | comments(1) | trackbacks(0) |

<< 人気のペット共生賃貸に入居したい! 入居者の体験談 | main | 梅仕事の季節。お客様から梅をいただきました。 >>
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/03/26 1:30 AM |

コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/811010
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP