【セレクトハウス(明治工学)ただ今建築中ブログ】
床下収納とパントリー(食品庫)、賢い選択はどっち?
台風8号が猛威を奮っていますね。皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか。台風の被害を受けられた皆様方には、心よりお見舞い申し上げます。

備蓄にもってこいのパントリー(食品庫)

新潟市でも避難勧告がでる地域があり、学校が休校になるエリアがありました。大雨や浸水による被害もでましたが、これからが本番です。災害への備えは万全でしょうか。

避難に備え、非常持ち出し品のチェックや、ハザードマップを確認し、安全に避難できるよう備えておきたいですね。
→新潟市ハザードマップ

避難所に行くほどでなくても、暴風雨の時には外出は控えることになりますが、その場合、飲料水や非常食などの備蓄が必要となってきます。こんなとき、パントリー(食品庫)がある住宅は心強いですね。

買いだめにも使えて大人気の収納。

缶詰めやカップ麺、ジュース、シリアルなど日持ちする食糧が保管できます。
特に飲み物は場所をとりますので、緊急時にこの収納力は心強い!
子供が小さくてこまめに買い物に行けない方や、特売品を買いだめしたい方の味方にもなってくれるパントリー
最近人気の収納です。

パントリー食品庫 画像 新潟市のセレクトハウス施工

最近建てた木と育ち、木と生きる家では、主婦の家事のしやすさを最優先
駐車場直結可動式棚に、マグネット壁
もちろん、キッチンのすぐ横にあるため、家事動線も完璧です。

床下収納と、どっちが優秀?。

収納といえば、床下収納も一時流行しました。
床下収納セレクトハウスとしてはお勧めしていません。

床下収納のデメリットとして、
◆モノの出し入れのしにくさで腰痛の方には辛い。
◆食品や食器のの上に立つのに違和感を感じ、捨てられないけれどあまり使わないものを溜めこんでしまう。
◆掃除がしにくく、湿気がたまってしまうこともあり、不衛生。
◆施工によっては、ぎしぎし鳴る不快な空間になる。

パントリーのデメリットとして、
◆間取りスペースがパントリーを設けた分、減る。
というものがありますが、使いやすい位置に、いつも目につく位置に食品等を置いたほうが、無駄なものを溜めこまずに済み、収納庫がある家の方がかえってスッキリするってもんです。


奥様が住みやすい家をご提案しています。ご相談はお気軽に♪
セレクトハウス(株式会社明治工学) ご連絡先

【HP】セレクトハウス

青い旗木と育ち木と生きる家【まとめ記事】

 

(*^_^*)関連記事(*^_^*)

キッチン関連

セレクトハウス 見学会のお知らせ
家バリアフリー関連は明治工学リフォーム!/建設関連はセレクトハウス!家

★ブログランキング参加中★
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へにほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へにほんブログ村 犬ブログ 犬 室内飼いへ| blogram投票ボタン |


▲TOP▲| 建築した(木と育つ家) | comments(0) | trackbacks(0) |

<< 半夏生とタコと、大工道具の美しい墨つぼの話 | main | 地鎮祭を行うメリット!子育て世代にもオススメの理由 >>
コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://blog.meijikougaku.com/trackback/811015
トラックバック
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ LINKS
+ PROFILE
+ ARCHIVES
+ OTHERS
PAGE TOP
MAIL
HP